DISCOGRAPHY >> MUSIC BOX

原題:Music Box
邦題:ミュージック・ボックス
発売日:1993年9月11日
レーベル:Sony
カタログNO:SRCS 6819

●REVIEW & BACKGROUND
 1993年に発売されたこの"Music Box"、実は同年の6月9日にMariahは恩人とも言えるTommy Mottola氏と結婚をし、世界中から祝福を受けながらリリースされたアルバム。そういう訳か、全米では8週連続1位を獲得し世界中で2400万枚も売り上げたモンスターアルバムとなりました!ファースト・セカンドアルバムから比べると、だいぶ落ち着いた大人の歌声を聴かせてくれる一枚。日本でも230万枚という売り上げ。

 このアルバムにはMariahの代名詞的な名曲がゴロゴロ(笑)絶対に見逃せない素晴らしいアルバムです。タイトルの"Music Box(=オルゴール)"の何となく懐かしい響きや、全体的な仕上がりからMariahなりの1970年代に対する敬意が表れていると言われています。また、この年の10月、Mariahはプロモーションで初めて日本を訪れました。

 同年11月にマイアミ公演を皮切りにMariahは初めての6公演のみの北米ツアーをスタート。ライヴ経験の少なさから批判の声もあったようですが、圧巻のパフォーマンスだったそうです。

●TRACK LIST
1. Dreamlover
2. Hero
3. Anytime You Need A Friend
4. Music Box
5. Now That I Know
6. Never Forget You
7. Without you
8. Just To Hold You Once Again
9. I've Been Thinking About You
10. All I've Ever Wanted
11. Everything Fades Away (Bonus Track)

SINGLES FROM THIS ALBUM

DREAMLOVER
邦題:ドリームラヴァー

 "Music Box"からのファースト・シングル。The Emotionsの"Blind Alley"をサンプリングしたDave Holeプロデュース作でWalter Afansieffがアレンジ。「夢に出てくる王子様、私を迎えに来て!」といったようにとても乙女チックな歌詞と軽快なリズムが心地よい名曲。1993年8月7日40位で初登場し、なんと8週連続で全米1位を獲得。

 因みに、この曲で初めてヴォーカル録り直しのリミックスをリリースするようになりました。リミックスはDavid Moralesが担当。コンサートでも定番の曲で、ミュージック・ビデオには愛犬Jackが初登場しています。

HERO
邦題:ヒーロー

 出ました!これぞ説明不要、Mariahを語る上で知らない者はいないだろうと言えるほどの名バラード。元々はDustin Hoffman主演の映画"HERO"の主題歌として書かれ、MariahではなくGloria Estefanに提供される予定だった曲ですが、Tommy Mottolaの「人にあげるなんてもったいなさ過ぎる!」という一言でMariahが歌うことになったのだとか。1993年10月23日付け71位で初登場の後、4週連続で全米1位を獲得。

 因みにMariahも当初は、「ポップ過ぎるし歌詞もありきたりだわ」みたいな感じでお気に入りではなかったと話しています。このシングルの売り上げは全て同年起こった殺人事件の被害者家族へ寄付されたそうです。

 日本では中山美穂が日本語でカヴァーしていました。Mariahファンからしたらちょっといただけないかもしれませんが…

 Mariah初のスペイン語曲となった"Heroe"もオススメです。

WITHOUT YOU
邦題:ウィザウト・ユー

 Mariahの曲だと思っている方も多いかもしれません。これまたMariahの代名詞的名曲なのですが、Harry Nilssonのカヴァーです。更に言うと、オリジナルは1970年にUKのバンドBadfingerが発表した曲。1994年1月29日付け53位で初登場。その後1位には届かなかったものの6週連続3位をキープ。UKではMariah初の1位を獲得。

 映像作品"Mariah Carey"では、亡くなったHarry Nilssonへの追悼の意を込めてパフォーマンスしていました。

NEVER FORGET YOU
邦題:想い出にできない
(日本盤未発売)

 Babyfaceがプロデュースしたバラード。"Without You"のB面として既にリリースされていましたが、Jermaine Dupriが手がけたリミックスを収録したマキシ・シングルとして再リリース。チャートは不明。

ANYTIME YOU NEED A FRIEND
邦題:エニタイム・ユー・ニード・ア・フレンド

 ゴスペル・コーラスを使ったパワフルでエモーショナルな壮大な名曲。Walter Afanasieffプロデュース。1994年5月28日付け45位で初登場後、苦戦を強いられ残念ながら2週連続の12位止まり。

 オリジナル・ヴァージョンもさることながら、C&Cが手がけたリミックスは最高傑作だと思います。1996年のDaydreamツアーではクロージングに使われ、リミックスもパフォーマンスしました。ランク付けは難しいんですが、恐らく個人的に好きな曲TOP3に入ります。